男女の基本的な違い

男は達成する遊びが好き。女は演技する遊びが好き。

更新日:

男の子は成長し、達成する遊びが好き

子供の頃から親しんできた遊びにも、男女の違いがあります。
人によって個人差はありますが、男性は子供の頃からチームで行うスポーツが好きです。
そして、女性は子供の頃からおままごとが好きです。
ここから一体何がわかるのでしょうか。

とくに男の子が好む野球やサッカー、バスケットボールは仲間と協力しながら勝利を目指すスポーツです。
これって、何かに似ていると思いませんか?
仲間と協力しながら獲物を追い詰めて獲得する、狩猟とチームスポーツは、本質的に非常に近いといえます。

どちらも個人の体力や技術が大切です。
それに加えて、目的を達成するためには仲間同士の連携、団結が必須です。
男性は自分の能力を伸ばし、仲間同士のチームワークを磨く、ロールプレイングゲームのような成長要素が大好きなのです。

女の子は変身し、演技する遊びが好き

女の子の好きな遊びは、男の子のようにテクニックを磨いて対決する要素はありません。

お人形遊びやごっこ遊びのように、社交性が養われるものが多いようです。
これは集落を守るという、太古の昔からの本能が関係しているのでしょう。

女性はごっこ遊びを通して、父母や子供、店員と客など、さまざまな役割を演じます。
これによって、自分以外の誰かの考え方を想像したり、共感したりという能力を伸ばしていくのです。
女性は子供の頃からこうした能力を身につけているため、協調性に優れています。
さらに、ごっこ遊びな「自分は自由に変身できる」という自信を育みます。
この自信は成長と同時に、ファッションやお化粧に興味を持つことで、より強まっていきます。

また、女の子には「自分以外の誰かになりたい」という変身願望もあります。
考えてみれば、女の子の大好きなアニメには変身ものが多いですね。
男の子の好むヒーローものにも変身要素はありますが、それらは強くなって仲間と協力し、敵と戦うという要素がメインです。

-男女の基本的な違い

Copyright© 男のホンネ 女のホンネ , 2017 AllRights Reserved.