男女の基本的な違い

男は昔のことを忘れる。女は昔のことを忘れない。

更新日:

男性は忘れっぽい生きもの?

「ふたりの大事な記念日なのに、どうして忘れちゃったの?」、「私のこと、どうでもいいと思っているの?」

こんなふうに思った経験のある女性は、意外と多いかもしれませんね。
しかし、それは必ずしも相手のことを大事に思っていないから、というわけではないのです。

記念日に限らず、男性に頼みごとをしたのに、頼んだことを忘れられてしまったという女性は少なくないと思います。
もしかすると、男性はとても忘れっぽい生きものだと思っている女性もいるかもしれません。
それもあながち間違っていないかも......。

男性の脳は一度に複数の情報を処理するのが苦手です。
新しい情報は処理されるまで脳内の待機列にに並びますが、その順番は絶対にやらなければならない仕事や生命に関わることが優先され、重要度の高いものから順番に処理されます。
そのため、頼みごとや記念日など比較的重要でないことは、後回しになり、いつのまにか忘れられてしまうのです。

女性は苦い経験をいつまでも覚えている

女性が男性のことを忘れっぽいと思ってしまう理由は、女性の強力な記憶力にもあります。
女性は過去のできごとを、さも今起こったかのように思い出すことができます。

これこそは女性が存在し、子供を育てるために太古の昔から鍛えてきた能力です。
女性は本能的に自分や子供の命を守ることを優先しています。
そのため、嫌な経験や辛い失敗を脳の長期記憶を司る領域に記憶し、二度と同じ目に遭うまいとして行動できるのです。

また、恋人とケンカした男性が「そんな昔のことまで掘り返すのか?」と、げんなりしてしまうケースがよくありますが、その理由は優れた記憶力だけではないようです。
女性は脳の長期記憶を司る領域で感情を処理しています。
女性が怒りを感じたときはこの領域が活発に働くため、これまでの経験を次々と思い出します。

一方、男性は感情を主に脳の短期記憶を司る部分で処理しています。
そのため、男性は怒りや悲しみを感じたとしても忘れやすいのです。

ちなみに、子供の頃は男女ともに短期記憶を司る領域で感情を処理しています。
たとえ責められても、しばらく経てばケロッとしている男性は、女性からするとよくも悪くも子供っぽく見えてしまうのかもしれませんね。

-男女の基本的な違い

Copyright© 男のホンネ 女のホンネ , 2017 AllRights Reserved.